HOME > ピンコロ > 本当に「コロッ」が望みなのですか?

本当に「コロッ」が望みなのですか?

「死ぬまで笑顔で元気!が目標」 ひだまりの中川です。

私よりちょっとお姉さんなお客様だけでなく
みなさん声をそろえて言うことがあります。

「コロッと逝きたいわね」

コロッと逝くためには元気でないとね。

みなさんの言う「コロッと逝く」はもちろん今でなくて
寿命がきたらコロッと逝きたい。
そういうことですね。

今の高齢者の医療を考えると
多くの人が病院で亡くなっておられます。
何らかの治療を受けられている人が多いんですね。

治療を受けていると「コロッと逝く」ことが難しいですね。

血圧から呼吸まで完全に監視されますね。
外したくても自分の力ではどうにもならない時があります。
そうなると「コロッと」どころか
行きたくても意思を反映させてもらっていない。

コロッと逝くためには?

「ピンコロ」
って聞いたことがありますか?

ちょっと表現が悪いけど
「ピンピンコロリ」という生き方ですね。

コロッと逝くためにはこの
ピンピン!
が必要なんですよ。

次回は私がピンコロをお勧めする理由についてお話しします〜。

では今日もいちにち
からだほぐし こころほぐし

児玉本庄の女性専用整体サロンひだまりの中川でした。

まったね〜

電話をかける

▲ページトップに戻る