HOME > 未分類 > ゆずの生ジャム〜風邪ひきさんのために

ゆずの生ジャム〜風邪ひきさんのために

咳が止まらない風邪が流行っているようですね。
うちの旦那ちゃんも先週からゴホゴホゴッホ〜〜〜〜!
で、土曜からは私もなんとなく喉に違和感・・・
もらってしまうくらい仲のいい夫婦、中川恭子です。

特に熱はないのですが
喉の違和感がハンパない。

うむむ、休みたくないぞ!

そう思っていたら土曜日にゆずをいただきました。

ゆずといえばゆずジャム
でも、すぐは無理?
ということでイチヂクでもやった生ジャムにしました。
(生ジャムは非加熱ってことね)

洗ったゆずを果汁を絞って皮を細切りにして
ゆずジャム作ります

はちみつと和えただけ
ゆずの生ジャム

こんな簡単でいいのかな?
いいんだろうなw

これは生ジャムなのでこのままパクッといったほうが美味しいです。
ま、お茶うけって感じかな。

お湯に入れてゆず茶にしようとすると皮がまだ苦いので美味しくないですよ。
ゆず茶にする場合は皮をゆでこぼしたりしてね。
(そのうち作ります)

白湯を飲みながらスプーン1杯くらいをちょびちょびいただきます。

他に喉にいいのは大根飴(はちみつ大根)
これも大根を5cmくらいを薄切りにしてはちみつ大さじ2と和えるだけ
2時間くらいで水が出てくるのでそれを飲みます。(なめる?)
大根飴

あ、蓋をとればよかった。
失敗・・・

大根で作る飴?だけど大根の生ジャムだよねw

大根の消炎作用とはちみつの抗菌作用が喉に効くのですよ。
1歳未満の赤ちゃんははちみつがダメなのでこれはやめたほうがいいけど
それ以上の子どもや大人は30分から1時間に1回ぺろぺろ

日持ちはしないので2〜3日でなめきってくださいね。

ちなみに残った大根、私はそのまま食べちゃったり、ちょっとお醤油かけて漬物風にしたりで食べちゃいます。

大根の切り方は私は断面が多いほうが大根エキスがたくさん出る気がするので薄切りにして半分か4つ切り。
角切りでもなんでもいいんですよ。
はちみつもヒタヒタでなくてからまる程度で大丈夫。

喉の痛みには大根飴(はちみつ大根)とゆずの生ジャム。

お大事にお過ごしくださいね〜。

からだほぐし こころほぐし
児玉本庄の女性専用整体サロンひだまりの中川でした。

まったね〜

未分類の関連記事

電話をかける

▲ページトップに戻る