HOME > 未分類 > 好きなものを好きって言ってしあわせになろう〜

好きなものを好きって言ってしあわせになろう〜

猫好き小顔整体師、ひだまりの中川です。

最近は週に2日は東京なので、その間猫が足りなくなります(笑)

犬も好きです。
でっかいもふもふのグレートピレニーズっていう子がいました。

犬猫、どっちも好きですが
どっちかというと猫派です。( =①ω①=)フフフ

なんでこんな話かっていうと
「好きなものは好きって言えばいのに」
そう思うからです。

美味しいものが好き
楽しいことが好き
夜空も好き、お月さんも朝陽も大好き♪

小説も好きコミック雑誌も好き映画も好き
小さいものも好きキラキラも好き
人の笑顔が好き

大好きなものを知ってもらって、仲間ができたら嬉しいな。
大好きが広がるような気がするよね。

自分の周りが大好きでいっぱいになったら嬉しいよね〜(〃▽〃)ポッ

この話の最初の最初は1冊の絵本からでした。

えんとつ町のプペル
お笑い芸人のキングコングのにしのあきひろ(背の高い方)さんが編集?した絵本です。

この絵本すごくてね。

って、話がどっか行きそうだったわw
絵本の凄さはまた別な日にね。

いろんな意味ですごいこの絵本を購入したのよ。
すっごく綺麗で素敵で、幸せだったのよ〜♪(〃▽〃)

絵本の話を集まった人たちと話していたのね。

Aさん
「あの絵はさー!子どもっぽくないよね」
(お、これこれ、西野さんがいっていたことまんまだわ)
「そういうのを絵本ですってメディアで取り上げて撃っていいのかしらね〜」
(おお、これも言っていたわ)
「だからさ、子どもがターゲットなんだからその子どもが喜ぶ作風で描かないとダメよね」
(そう、そう言われることもわかっていたわ)
「だって、あんなに見せたら買う必要ないしね」
(ウンウン、それも・・)
「買っちゃた恭子さんには悪いけどね〜。ね〜。そう思うでしょう?」
(あらららら・・)

私の心の声は置いといて・・・^^;

どうなったかっていうと・・
終わり。

話は終わってしまい、他の人の話す「いいこと」について持論を奏でていました。

意見を闘わすことがすきなんじゃないの。
持論をいう人が苦手なんじゃないの。

なんで人の好みを決めちゃうかな〜!?

子どもだから、大人だから
女だから、男だから・・
どっちでもいいんじゃない?

似合わないから、
みんなと違うから
そんなこと言ったらおかしいから
別にいいんじゃない?

あー、確かにいいわけないわね。
私も以前はできなかったわ〜^^;

でもさ、自分の好きを決められたくない人ならさ
人の好きも決めちゃダメだわよね

確かに作家さんには
「こんな人に読んでほしいな」
そんな人がいるんだと思うんですが
その作品を好きになるには資格はいらないんですよ。

自分が好きっていうのが恥ずかしい、って思って入る人は人に意見を求めちゃうのよね。
それでその人の顔色を見ながら否定しちゃうんだよね。

誰もあなたを攻撃していないのにね。

そう、誰もあなたを攻撃しないのよ。
だから安心していい。

好きなものを好きって言っていいんだよ〜。

からだほぐし こころほぐし
児玉本城の女性専用整体サロンひだまりの中川でした

まったね〜。

・・・・・・・・・・・・・・

東京から帰って来たからといっても
日中は仕事なので結局「寝る時の布団のおもし」ですかね。
3匹が載っていると布団が動かなくて寒いんですよね・・・

3匹で16キロくらいかな・・

未分類の関連記事

電話をかける

▲ページトップに戻る