HOME > 未分類 > 「ドリーム」観ました

「ドリーム」観ました

もうね!いいのよすごく!!
実は2度観ましたよ〜(*≧艸≦)

おばちゃん、泣けて泣けて(ノ_<。)グシュ ストーリーはNASAで働く3人の黒人女性の実話 1961年コンピューターがなくて手で計算して宇宙ロケットを飛ばしちゃう。 って、大雑把すぎる説明だけど、そんな話。 ソ連が先に宇宙に行ってアメリカは焦っていて。 「僕らが生まれてくるずっとずっと前にはもう」って頭を駆け巡ったわ〜 だって1961年って私が生まれた年だもん^^; アメリカはずっと差別があったから勝てなかったのかもね。 でも彼女たちは お母さんとして、妻として、地域社会の一員として普通に生活もしながら 仕事での差別にも負けないで 自分の仕事に権利に胸を張って挑んでいるの。 才能があるから、天才だから、恵まれているから、じゃないの。 働くこと、生きていくことに夢や希望を持っている、持ち続けていることが大事なんだわ。 不安になったり、絶望したりもするけど 生きていくのは夢や希望や野心が必要なの。 月に行ったり地球に帰したり恋もしたり友達と泣いたり大忙しなのよ。 でも、楽しい!

ケビン・コスナーのお腹周りもとても立派になっていたわ(m`)

からだほぐし こころほぐし 笑顔満タン
ひだまりの中川でした

まったね〜

未分類の関連記事

電話をかける

▲ページトップに戻る