HOME > 整体(身体の話) > ゆがみの原因チェック

ゆがみの原因チェック

痛くない整体しているひだまりの中川です。

前回の続きで「生理痛をおこさない姿勢って」話をしますね。

身体は家のようで柱が曲がると(骨格が曲がると)家(身体)が壊れちゃうよって書きました。
特に骨盤が後ろに倒れた状態にあると内臓は圧迫されてしまいます。


骨盤内にある内臓は・・
そう、子宮、卵巣。
腸もありますね。

上のちょっと姿勢が悪い人の絵を見てもらうと、お腹がぽっこりしているのがわかりますか?

ぽっこりお腹は上半身の体重がドカンと乗っかっているんですよ。

正座をして座っていると足が痺れるのと同じで
骨盤が後ろに倒れていて上半身を支えていられないと、骨盤内の血行が悪くなってきます。

生理痛も座る姿勢でひどくなることがあるんですよ〜。

骨盤や内臓に無理がかからない正しい姿勢はこっちです。

坐骨で座って
骨盤から背中がスッと伸びてますよね。

骨を書き込むともっと良くわかりますよ〜。
身体に負担をかけている座り方はこんな感じ

身体が喜ぶ座り方はこっちです。

注目は骨盤ですね。
骨盤がしっかりと立っている状態ができるかどうか。
骨盤を立てる座り方はまた別な日に書きますね。

からだほぐし こころほぐし 笑顔満タン
児玉本庄の女性専用整体ひだまりの中川でした。

まったね〜
– – – – – – – –
ご予約ご相談はLINEが便利です。
お友達追加でご予約できます。
下のバナーをクリックしてください。

友だち追加数

整体(身体の話)の関連記事

電話をかける

▲ページトップに戻る